生獣

なまけもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神聖かまってちゃん『友だちを殺してまで。』リリースパーティ 屋根裏2DAYS 4/15

神聖かまってちゃん『友だちを殺してまで。』リリースパーティ 屋根裏2DAYSに行ってきました。
音楽に詳しくありませんがそういう人の目線でのレポもありかと思うので書いてみます。
文章を書く練習がてら長文で書いたら無駄に長くなってしまった。素直に箇条書きにすればよかった。

4月15日(木)渋谷屋根裏
Open18:30/Start19:00
SOLD OUT!!!
ゲスト:toddle
opening act:撃鉄

入り口の階段を降りるとフジテレビ「FACTORY」から神聖かまってちゃん宛のお花がいいともよろしく置いてある。さすがフジだ。
受付で誰を見に来たのか聞かれたのでかまってちゃんを見に来たと答えた。
600円の瓶ビールを買い、フロアへ入ると最後部に長机と椅子があり、その奥にはちばぎんさんとみさこさんが座っていてファンの方々に囲まれている。
物販コーナーに6/11渋谷LUSHの先行販売があったので早速購入した。
デアデビルの方も居て、お馴染みのの子Tシャツが売られている。いつ見ても悪趣味なTシャツだ。いい意味で。
フロアはかなり混雑していて、最後尾に少し余裕がある程度で入り口付近はギュウギュウだ。トイレの前は死角になっていてステージが全く見えない為、少し空いている。
かまってちゃんと親しいアイドルオタの方が物販に来て、なにやら楽しげにハロプロの話をしている。
どうやらちばぎんさんにハロプロの写真をプレゼントしているようだ。楽しそうだ。
物販の近くで開演を待っているとちばぎんさんが声を掛けてきてくれた。
アイドルオタの方も僕に気が付いてくれてハロヲタの人ですよねと挨拶した。
それを聞いたちばぎんさんが笑っている。ちばぎんさんは相変わらずゲラだ。

フロアに小さな男の子を連れた男性が居た。バンド関係者だろうか。
そうこうしているうちにオープニングアクトの撃鉄の演奏が始まった。
半裸のマッチョが天井にぶら下がったりステージ上を所狭しと暴れまわる。熱くてノリやすくてカッコいいバンドだった。

撃鉄 - セミPV


尿意の限界がきてトイレへ行く。トイレから出るとさっきより人が増えていて元の場所には戻れなくなっていた。
渋々トイレ前でかまってちゃんの出番を待つが、トイレ前は完全な死角になっていてステージが全く見えない。
ステージを目視するのは諦めて音楽に集中し、ステージを想像することにした。

ゲストのtoddleの演奏が始まった。後で知ったが真っ昼間ボーイズはナンバーガールの真っ昼間ガールからきているのか。

ナンバーガール/真っ昼間ガール(田渕ひさ子ver.)


toddleの誰か
「整いました!神聖かまってちゃんと掛けまして、人気の陶芸教室と解きます。その心は、ロックンロールは鳴り止まないっ」
ねずっちです。

神聖かまってちゃんがいつもの出囃子で登場した。
一曲目はゆーれいみマン。
の子「今は鬱期であまりテンションが上がっていない」
MCは少なめでサクサク進行していく。
トイレ前で目を閉じ、音楽に集中してステージを想像した。

セットリスト

ゆーれい未満
死にたい季節
ロックンロールは鳴り止まないっ
自分らしく
ちりとり
夕方のピアノ
いかれたNeet
怒鳴るゆめ
学校に行きたくない
23才の夏休み アンコール
あるてぃめっとレイザー 再アンコール

アンコール前のMCでの子さんとmonoくんのいつもの掛け合いが始まった。
23才の夏休みが終わりMCでの子さんがいいともの三本締めをやろうとするが失敗した。
拍手に見送られて退場するがまさかの再アンコール。

の子「だいぶダイブした」

ステージが全く見れなかった僕はここで初めてダイブしていた事に気が付いた。
僕の想像力が足りなかったというより、かまってちゃんのパフォーマンスが遥かに上回っていた。
再アンコールであるてぃめっとレイザー。この曲は本当にカッコよくて好きだ。ステージは見えないけれど興奮した。

後日、竹内氏の撮影した動画を観ると本当にダイブしまくりだった(笑)
神聖かまってちゃん【学校に行きたくない】2010/4 /15 渋谷屋根裏


ライブ後、ちばぎんさん、みさこさん、monoくん、の子さん、ドキュメンタリーを撮影している方とお話出来た。
ちばぎんさんは運転やライブ後で疲れているだろうに嫌な顔ひとつせずに話してくれた。
monoくんが女の子に囲まれていたので調子にのってんじゃねぇぞとちばぎんさんと一緒に絡みに行ったら、なんとその一人はmixiのmonoコミュ管理人だったので驚いた。monoくんも隅に置けないな。
みさこさんがピアキャスの頃より可愛くなっていてウザかった。
ドキュメンタリーの方に色々聞けて良かった。

の子「芝生さんはライブハウスに居ても普通に違和感がなくてAV監督みたいっすよ」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibahuu.blog40.fc2.com/tb.php/43-1feb99a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。